HOME » 受ける前に知っておきたい医療脱毛の基礎知識 » アトピー・乾燥肌でも医療脱毛は可能

肌の弱い人こそ医療脱毛を

アトピーや乾燥肌でも医療脱毛を受けられる?

アトピーや乾燥肌の人でも、医療脱毛は受けられるのでしょうか?答えはマル。多少の条件はあるものの、基本的には問題なく医療脱毛を受けることができます。むしろ肌の弱い人こそ医療脱毛を選ぶべきなのです。ここでは、アトピー・乾燥肌と医療脱毛の関係について詳しく解説します。

アトピーや乾燥肌でも医療脱毛を受けられる?

アトピーや乾燥肌の人でも、医療脱毛は受けられます。むしろ、肌の弱い人こそ医療脱毛を受けるべきです。

たとえ肌が弱い人であっても、女性ならばムダ毛の処理は避けられません。わき毛はもちろん、腕や脚の毛の処理をしなければならないシーズンもやってきます。

その際、多くの人が毛抜きやカミソリ、電気シェーバーを使ってムダ毛を処理しているはず。でも、これら自己処理の方法は、少なからず肌にダメージを与えてしまいます。繰り返し自己処理をしている間に、やがて肌のバリア機能は低下し、アトピーや乾燥肌の症状をさらに悪化させてしまうことにも。

「医療脱毛は痛い」というイメージから、肌に大きな負担を与える施術とのイメージを持っている人もいるかも知れませんが、それは逆。医療脱毛は確かに痛いのですが、肌にほとんどダメージを与えません。むしろコラーゲンの生成を促す作用があるなど、アトピーや乾燥肌の人にとってプラス要素もあります。

肌に問題のない人はもちろんですが、むしろ肌が弱い人こそ自己処理を避けて医療脱毛を積極的に受けるべきでしょう。

医療脱毛を受ける際の注意点

アトピーや乾燥肌の人は積極的に医療脱毛を利用すべきですが、いくつかの注意点があるので確認しておきましょう。

色素沈着のある部位は受けられないことも

アトピーの症状の一環として、肌に色素沈着が残ってしまっている場合は、その部位に関しては医療脱毛を受けられない可能性があります。医療脱毛のレーザーは「濃い色」に反応して照射されます。誤って色素沈着の部分に反応してレーザーが照射されてしまうと、最悪の場合、ヤケドを負うリスクがあるからです。

肌の調子が特に悪い日は施術を受けられないことも

肌の調子が著しく悪い日、また肌が著しく乾燥している日は、施術を受けられないことがあります。肌の状態が悪い日はレーザーの痛みを感じやすくなったり、施術後に肌トラブルを起こしやすくなったりするからです。施術当日に向けて、保湿、十分な睡眠、栄養バランスの良い食事などを心がけ、肌を万全の状態に仕上げていきましょう。

施術後には徹底的にお肌ケアを

普通の肌の人ももちろんですが、特に肌の弱い人は、施術後の肌のケアを徹底する必要があります。医療脱毛の直後は肌のバリア機能が低下し、外部からの刺激に弱い状態になっているからです。施術後の数日間は、普段よりも余分に保湿ケアを行なったり食事の栄養バランスを考えたりなど、肌を徹底的に守るよう心がけましょう。

エステよりもクリニックが良い理由

医療脱毛とエステの脱毛のどちらを選ぶか悩む人もいますが、アトピーや乾燥肌の人は、迷わず医療脱毛を選ぶべきでしょう。

エステは医療機関ではありません。そのため、施術中に何らかの肌トラブルが起こってしまった場合には、その場ですぐに対応することができません。もちろん施術後の肌トラブルにも対応できません。アトピーや乾燥肌の人は、あらゆるリスクを予防し、なおかつ万が一の事態にすぐに対応できる機関で脱毛をうけるべきです。十分な医療知識を持った経験豊富な医療従事者に脱毛をしてもらったほうが良いでしょう。

カウンセリングがしっかりしたクリニックを選ぶ

アトピーや乾燥肌の人がクリニック選びをする際、第一に重視すべきポイントは「カウンセリングがしっかりしているかどうか」です。

クリニック選びの際、多くの人が最初に目にする比較ポイントは、まず「値段」でしょう。自分が希望する部位の脱毛料金を比較して、少しでも安く施術を受けられるクリニックを探すという流れが一般的です。

しかしながら、アトピーや乾燥肌の人は、他の一般的な肌の人に比べて、施術のリスクは高めです。安全に脱毛を受けるためには、料金よりも、まず信頼できるクリニックかどうかを重視するべきです。

信頼できるクリニックを探す際のポイントは、何よりもまずカウンセリングの質。クリニックの宣伝を読むよりも、実際にクリニックに足を運んでカウンセリングを受けてみてください。

肌の状態に合った適切な脱毛法を提案してくれるかどうか、肌の弱い人に想定されるリスクを詳しく説明してくれるかどうかなど、事前に様々なチェックポイントを用意して、なるべくたくさんのクリニックでカウンセリングを受けてみてください。通り一遍の説明と料金の話だけしてくるクリニックは、避けたほうが無難です。カウンセリングを通じて信頼できるクリニックを複数ピックアップし、そのうえで料金等を比較してクリニックを絞っていくやり方が良いでしょう。

おシゲ先生まとめの一言

イラスト

なんて言うか~、あたしも知らなかったわ~。アトピーの人も乾燥肌の人も、医療脱毛って受けられるのね~。実際に医療脱毛を受けたことがあるあたしからするとさ~、あの激痛を考えると、まさか肌の弱い人も受けられる施術だなんて思ったこともなかったわ~。でも、そういえば確かに、あれね、施術後って肌の調子がだんだん良くなってくるのよね~。肌の弱い人が脱毛受けるなら、やっぱり安全で確実な医療脱毛にするべきよ~。

ページ上部へ戻る