HOME » 医療レーザー脱毛機器の種類と特徴

医療脱毛機器の種類と特徴

医療脱毛器のメリット・デメリットを知っておきましょ!

クリニックの脱毛で使用されている医療レーザー脱毛機器は、一種類ではありません。これから脱毛を考えている人にとって、機器の選択は非常に重要です。クリニックによって取り扱いのある機器が違うこともあり、また、機器によって脱毛効果にも違いがあります。それぞれが持つメリット、デメリットを知っておくことで、自分自身に合った機器を見極める必要があります。ここでは、クリニックで主に使用されている主なレーザー脱毛機器について詳しく解説していきます。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは最先端の医療レーザー脱毛機器です。800~940mmの長い波長のレーザーを肌に照射することで、毛母細胞にダメージを与えます。脱毛効果の高さが魅力です。

ダイオードレーザーのメリットは、まず、冷却装置や吸引装置が備わっていることで他の脱毛機器に比べて痛みが大幅に軽減されるところです。また、肌の色や毛の質などに関係なく脱毛することが可能で、火傷などのリスクも低いことで知られています。

顔脱毛や産毛など、デリケートな部位の脱毛にも適している、安全性の高い機器です。広範囲に脱毛効果を与えるため、脱毛にムラができにくく、施術時間も短時間で済みます。脱毛効果だけでなく、シミやほくろなどを薄くする効果も期待できます。

デメリットとしては、あまり酷い日焼けをしていると、レーザーの照射ができないところです。軽い日焼けなら問題ないのですが、日焼けの程度によっては炎症を起こす恐れがあり、クリニックで施術を断られる可能性が高いです。日焼けと同様、脱毛箇所に著しい皮膚疾患がある場合も施術が受けられないことがあります。

ダイオードレーザーの代表的な機種には、ライトシェアデュエット、ソプラノ、メディオスターがあります。

ライトシェア・デュエット

うん、この脱毛機器、けっこういいわよ~。私何度かやってもらったことあるわ~。ダイオードレーザー系っていう種類に属してる脱毛機器なんだけど、日本人とかのアジア系有色人種の肌質に合ってるらしいのよ~。しかも他の脱毛機器に比べて、あまり痛みを感じなかったわよ~。レーザーが照射される瞬間に吸引システムが働いて、キュッて肌が引っ張られるの。そのおかげで痛みが麻痺するって感じかな~。多くの日本人にとってハズレのない機種だと思うから、個人的にはおすすめよぉ~。

ライトシェア・デュエットについて詳しく見る

ライトシェア・デュエット画像

引用元:プリモ麻布十番クリニック
(https://www.primo-clinic.jp/1368/)

ソプラノ

キャ~!! ソプラノって、あの海外のセレブたちが愛してやまない医療レーザー脱毛器じゃな~い。この機種、アタシは試したことがないんだけどぉ~、オネエ仲間が言うには、かなりいいらしいわよ~。ライトシェア・デュエットと同じダイオードレーザー系の脱毛器なんだけど~、やっぱりこっちも痛みは少ないみたいなの~。普通の脱毛機器では難しいって言われる産毛だって、しっかりと脱毛してくれるらしいわよ~。顔の産毛を脱毛したいって人には、とっても向いてる脱毛機器だと思うわ~。

ソプラノについて詳しく見る

ソプラノ画像

引用元:浄水皮ふ科クリニック
(http://josui-hifuka-clinic.com/clinic/)

メディオスター

あのさぁ~、アタシ、あの脱毛器もこの脱毛器も結構痛くない、な~んて言ってるじゃな~い? でもね、それって「医療脱毛なのに思ったほど痛くな~い」って意味なのよ。分かるわよね~。でもこのメディオスターって脱毛機器ね、本当に痛くないのよ~。原理はダイオードレーザーなんだけどぉ~、他の脱毛器とは違って毛根の浅い層の「バルジ」ってとこに、チョンチョンって刺激与えるの。すると痛くない永久脱毛ができるんだって。スゴイじゃな~い。さらに痛み止めの冷却装置も付いてるわよ~。

メディオスターについて詳しく見る

メディオスター画像

引用元:マリアクリニック
(http://maria-omiya.com/medical/
datsumo/mediostar/)

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは、755mm程度の波長を持つレーザーを皮膚に当て、光を熱に変化させることで直接毛包を破壊するレーザー脱毛機器です。メラニン色素にしか反応しない特徴を持ったレーザーなので、メラニンの多い日本人の肌に適していると言われています。

アレキサンドライトレーザーのメリットは、施術時間が非常に短いということ。数秒の時間で数えきれないほど多くの毛根処理を行います。1回の照射で20~30本のムダ毛がなくなると言います。そのため、一回の施術時間も短い傾向にあります。

また、レーザー照射とともに冷却装置から噴射される冷却スプレーが肌の表面を保護しながら痛みを軽減してくれます。シミやニキビ跡、毛穴の黒ずみなどを改善する効果が期待でき、脱毛後のお肌が見違えるほどキレイになっていることも。

デメリットとしては、メラニン色素にしか反応しないこともあり、産毛に対しての効果が見込めないところです。また、日焼けをしていることで肌トラブルが起こるリスクが高いとも言えます。

ジェントルレーズ

ジェントルレーズって言えば、もう世界一メジャーな医療レーザー脱毛器じゃな~い。これ、アレキサンドライトレーザー系っていう種類に属してる脱毛器で、日本でも世界でも、一番多く使われてる信頼の脱毛機器らしいわよ~。レーザーが照射される瞬間に冷却装置が作動するから、痛みはあまり強くないわ。肌を冷たくすると痛みが麻痺するでしょ? アレと同じ原理よね~。医療レーザー脱毛の世界では実績ナンバーワンの機種だから、安心して脱毛してもらえるんじゃないかしら~。

ジェントルレーズについて詳しく見る

ジェントルレーズ画像

引用元:シネロン・キャンデラ株式会社
(http://candelakk.jp/products/
gentlelase.html)

アポジーエリート

この機種、すごいわよ~。何がスゴイって、アレキサンドライトレーザー系とヤグレーザー系の2種類の系統をハイブリッドさせた脱毛機器なのよ~。アレキサンドライトって言えば、どんな肌質でも毛質でも、無難にきちんと脱毛してくれる堅実なマシンよ。で、ヤグレーザーって言えば、アタシみたいな剛毛ちゃんに、とっても適したマシンよ。両方の機能が一緒になってるって言うんだから、もう、どんな人でもツルピカにしてもらえるじゃな~い。素敵なマシンだわ~。

アポジーエリートについて詳しく見る

アポジーエリート画像

引用元:新宿中央クリニック
(https://shinjuku-cc.com/knowledge/)

G-MAX

G-MAXは、アポジーエリートと同じく、アレキサンドライトレーザー系とヤグレーザー系をミックスした脱毛機器よ~。普通のムダ毛ちゃんでも、剛毛ちゃんでも、ぜ~んぶこの1台でキレイにしてもらえるわよ。特にワキとかVIOとか、人よりもちょっと濃いめの人には向いている脱毛機器かもね~。レーザーがビュビュって出る瞬間に冷却装置が働くから、痛みはあまり強くないわ~。こちらも、けっこう評判のいい機種よ~。

G-MAXについて詳しく見る

G-MAX画像

引用元:フェミークリニック
(https://www.femmy-c.com/datsumou/machine/)

YAGレーザー

YAGレーザーは、医療脱毛以外にシミやそばかす、ホクロなどを改善するために皮膚科などでも用いられています。1064mm程度の非常に長い波長を持ったレーザーで、肌の奥に届くといった特徴を持っています。メラニン色素に反応するようにできていますが、波長の長さにより毛根だけに作用することが可能です。

YAGレーザーのメリットは、毛根だけにピンポイントで働きかけることができるため、肌の色に左右されることなく脱毛できるところです。生まれつき色黒という人や色素沈着してしまっている肌でも脱毛効果を得ることができます。また、肌トラブルも最小限で済みます。また、他のレーザーでは効果を得られないような太くて濃い毛などにも対応できます。

デメリットは、他のレーザーに比べると痛みが強い点です。麻酔クリームを使用してもやはり痛みを感じることが多いと言います。このことから、他のレーザーでは効果のなかった部位に限って用いられるケースが一般的のようです。

このように、医療脱毛器にはそれぞれ異なるメリットやデメリットがあります。脱毛を受ける人の肌質や脱毛部位に最適な施術を受けるためにも、医療機関であるクリニックで脱毛することをおすすめします。

ジェントルYAG

ジェントルYAGちゃん、おひさ~~。アタシ、個人的にはさぁ~、この機種に一番お世話になっているのよ~。なんたって、アタシみたいな剛毛ちゃんに、とっても適してるマシンだからよ~。脱毛器にはね、波長っていうのがあるんだけど~、波長が長いほど脱毛効果が高いのよ~。で、このジェントルYAGちゃん、数ある脱毛器の中でも一番波長が長いの。あの毛もこの毛も、ぜ~んぶキレイに抜けたわよ~。ハッキリ言って施術は激痛なんだけど、その痛みも結構病みつきになってくるわよ~。

ジェントルYAGについて詳しく見る

ジェントルYAG画像

引用元:シネロン・キャンデラ株式会社
(http://candelakk.jp/products/
gentleyag.html)

クールグライド

お姉仲間の一人がさ~、この間、クールグライドで脱毛が終わったらしいのよ~。でね~、もちろん脱毛効果も痛みもバツグンだったらしいけど~、それとは別に、美肌効果があったって喜んでたわよ~。そう、たしかにね、YAGレーザー系って美肌のメニューでも登場するのよね~。特にクールグライドって、毛穴とか、小じわとか、目の下のクマとか、ニキビ跡とか、いろ~んな美肌メニューで登場するマシン。脱毛もできて、お肌もキレイになって、一石二鳥なマシンじゃな~い。

クールグライドについて詳しく見る

クールグライド画像

引用元:ミルディス皮フ科
(http://www.mildix.com/
cosmeticdermatology/careinfo/cool.html)

まずはクリニックでカウンセリングを受けましょう

クリニックによって取り扱っている医療脱毛器に違いがあります。クリニック選びの際は、カウンセリングを受けて自分自身の肌質を診てもらい、あわせて希望する脱毛部位について相談することをおすすめします。同時に、それぞれの脱毛機器の説明を聞くことも大切になってきます。クリニックの判断はもちろんのこと、施術を受ける皆さんが納得した上で脱毛を行ってくださいね!

ページ上部へ戻る