イラスト

背中の医療脱毛費用と回数の目安

背中はうぶ毛の色が薄くて効果が現れにくく、しかも毛が硬毛化しやすいパーツです。脱毛方法を選ぶ時に価格だけで判断してしまうと、効果が現れないばかりか、経済的にも負担がかかります。脱毛方法を選ぶ時は、医療脱毛・エステ脱毛・セルフ脱毛の違いを調べて、効果重視で判断するのがベストです。そこで医療脱毛・エステ脱毛・セルフ脱毛の効果や費用、施術のメリット・デメリットについて、まとめています。

3種類の脱毛方法を比較!

医療脱毛(レーザー脱毛)

レーザー脱毛は、医療機関のみに許されている脱毛施術です。エステ脱毛よりも強い出力で毛根と毛のメラニン色素にダメージを与えて、短期間で永久脱毛ができます。背中のうぶ毛は色素が薄く、反応しにくいことがあるので、脱毛器の種類選びが重要。脱毛を終えるまでの回数は12回ぐらいが平均です。気になる費用は55,000円(5回)から。完璧を目指すなら、回数制限なしの脱毛し放題コース105,600円がベストです。

費用の目安(5回)
55,000円~
完全に脱毛できるまで
約12回(12ヶ月)

※効果には個人差があります。

エステ脱毛(フラッシュ脱毛)

フラッシュ脱毛は現在のエステ脱毛の主流です。特殊な光を背中に照射すると、ムダ毛のメラニン色素に反応し、施術後10~20日ぐらいで抜けてきます。背中の毛は色素が薄いので、光に反応しづらく、あまり効果は期待できません。サロンでの施術は、背中全体・上部・下部の3つのパターンがあります。終わりが見えない施術なので無制限コースがベスト。費用は背中上・下各42,000円(8回)。回数制限なしの脱毛し放題コースは75,200円。

費用の目安(8回)
42,000円~
完全に脱毛できるまで
約36回(以上?)

※効果には個人差があります。

セルフ脱毛(ワックス脱毛)

最近ではミツロウやハチミツなど原料にしたワックスや、ブラジリアンワックスに、人気が集まっています。ワックスを背中に塗って、脱毛する方法です。1回で毛根から根こそぎ脱毛できますが、範囲が広い上に手が届きにくい場所なので、ムラが出てしまうことが。お肌が弱い人は、皮膚トラブルを起こすことがあるので要注意。永久脱毛効果はないので、毛が生えてくるたびに脱毛する必要も。費用は3千円台~5千円台(ワックス1瓶)です。

費用の目安(1瓶)
3,000円~
完全に脱毛できるまで
不可能

※効果には個人差があります。

受けてみてどうだった?背中脱毛体験者の口コミ

結婚式で背中の開いたドレスを着ようと思っていたのですが、背中の産毛がどうしても気になって脱毛を受けることを決意しました。

背中のように産毛の多い部分は、ダイオードレーザー式の脱毛機器「ライトシェア・デュエット」を扱っているクリニックが良いと聞いていたので、この機械を使っているクリニックにお願いしました。

5回コースを受けていますが、5回じゃ完全に脱毛するにはちょっと足りないかなという印象。とりあえず、コースを全部消化した後の毛の生え具合で追加するかどうかを決めようと思っています。

前から医療脱毛を受けたいと考えていたのですが、値段が安いクリニックを見つけたので、思い切って背中の脱毛を受けることにしました。

相場より安いクリニックだったので、ちゃんと脱毛できるか不安もあったのですが、しっかりと効果が出ています。コースは8回を契約。効果は6回目あたりから見えてきました。

看護師さんからは「6回でここまで早くキレイになるのは珍しいですよ!」と言われたので、やっぱり個人差はあるみたいです。痛みも思ったほどではないし、思い切って受けてみてよかったです。

クリニックの脱毛に通っていたのですが、途中で硬毛化が発生してしまい、先生に診断してもらいました。先生によると、光脱毛やレーザー脱毛している人の10%くらいが発症してしまうそうです。特に背中は硬毛化が起こりやすい部分だとのこと。

ただ無料で診断してもらえましたし、こういったトラブルがあった際にすぐに対処してくれるので、クリニックでの脱毛を選んで良かったです。

その後は先生と相談しながら脱毛を継続して、無事脱毛完了できました。真摯に対応してくれるクリニックで脱毛ができて、本当にラッキーでした。

私は手足などの脱毛経験者でしたが、他の部分の毛も気になって、背中とえりあし脱毛も受けることにしました。他の人と比べると毛が濃いほうなので、脱毛し放題コースを契約。今は10回目くらいになります。

産毛だしすぐに終わるかなと思っていたのですが、思ったよりしぶとくて、手足の脱毛より多く通うことになりました。

後で分かったのですが、レーザー脱毛は産毛の方が効果が出にくいんですね。背中の脱毛を考えている人は、そこそこの時間はかかると思っていた方がいいと思います。

背中の脱毛を受けるメリット・デメリット

背中の脱毛のメリット

●手が届きにくい部分でもしっかり脱毛できる
背中は手が届きにくく、自己処理をすると、肌トラブルになりかねません。医療脱毛は出力の高いレーザーを照射して、うぶ毛を脱毛するので、効果的な脱毛ができます。照射時間も短く60分程度。1回の施術でうぶ毛が1~2割減り、4回ぐらいで効果が実感できます。施術回数は12回程度で2年ぐらいで終わります。

●毛が硬くならずに背中がキレイになる
背中のうぶ毛は柔らかいため、自己処理やエステ脱毛を繰り返すと、毛が太くなります。かえってうぶ毛が目立って、汚く見えてしまうのです。医療脱毛で使用する脱毛器には色々な種類がありますが、ダイオードレーザーで施術すると、柔らかいうぶ毛でも硬毛化を防ぎで、背中が美しくなります。

●ドクターがいるから安心できる
医療脱毛は、医療機関だけでできる施術です。ドクターの診察と指導があるので、お肌や毛質に合った適切な施術が受けられます。万が一、トラブルがあってもその場で治療ができ、薬の処方もあるので安心して施術が受けられます。また医療レーザーには、背中ニキビの改善効果もあります。

背中の脱毛のデメリット

●火傷や痛みの心配がある
施術中に痛みがあります。特に背中は骨ばっているので、強い痛みを感じることが多いようです。出力を上げ過ぎると火傷をしたり、炎症を起こす場合もあります。安全とはいえ施術者のテクニックに左右される施術です。あまりにも耐えきれない場合は麻酔を使ってもらったり、出力を下げてもらうといいでしょう。

●脱毛器によっては毛が増えたり濃くなる
レーザー脱毛器の中には、背中のうぶ毛のように柔らかい毛の脱毛が不得意なものがあります。選び方を間違えると脱毛効果が得られないばかりか、かえって毛の量を増やしたり(増毛化)、硬くなる(硬毛化)恐れがあります。施術を受ける時は、うぶ毛の脱毛に有効な脱毛器があるクリニックがベストです。

●健康保険が使えないので施術料が高くなる
医療機関で行う脱毛ですが、施術は自由診療になります。健康保険が使えないので施術費用が高くなり、治療費負担が大きくなります。またクリニックごとの料金に格差があり、標準価格がわかりにくい面も。それぞれに特徴があり、導入している脱毛器も違うので、比較した上で選ぶといいでしょう。

背中の脱毛で押さえるべきポイント

最新の脱毛機器を導入しているクリニックを選ぼう

背中のムダ毛は産毛のような薄い毛が多いもの。エステの光脱毛やクリニックのレーザー脱毛でも、色素が薄い産毛には反応しにくい傾向にあります。そんな中、産毛にも効果の出やすい最新機種を導入しているクリニックもあるので、細いムダ毛にも効果を発揮する高性能の脱毛機器を扱っているクリックを選ぶのがおすすめです。

最新の脱毛機器は毛を生成する毛乳頭細胞を破壊していたこれまでの脱毛機器とは違い、毛の生成に重要な細胞を作り出す「バルジ領域」に作用するもの。バルジ領域を狙った脱毛は産毛や肌の色が黒くレーザーが反応しにくい肌質の方にも効果があると言われています。

硬毛化対策を行なっているクリニックをチェック!

硬毛化とは、光脱毛やレーザー脱毛を行なった部位の毛が脱毛をする前より太くなる現象のこと。産毛のように細かった毛が黒くしっかりとした毛になり、これまで何も生えてないように見えた部分からも毛が生えだしたように見えてしまいます。

うなじや背中の上部、二の腕などに起こりやすい硬毛化。産毛や細い毛がある部位にしか起こらないので、特に背中の脱毛では気をつける必要があるでしょう。

脱毛によって硬毛化が起こる原因はまだ特定されておらず、確実に硬毛化を防ぐ方法も確立されていません。硬毛化が起こってしまったときにもしっかり対応してくれる医療機関で脱毛するようにしましょう。

シゲ推薦 背中脱毛におすすめのクリニックはココ!

背中って産毛が多いじゃない?そのぶん毛根や毛のメラニンにはあんまり反応しないってことなのよねん。背中脱毛したいなら産毛にも反応する最新脱毛機器があるクリニックに行くべきよ!硬毛化対策や保証も充実しているクリニックならなおベターだわ。ここでは背中脱毛の実績や評価の高いクリニックを3つ紹介するから見ていくといいわよ。

KM新宿クリニック

KM新宿クリニック

背中の脱毛を10~20分ほどで行なってくれるKM新宿クリニックは、医療レーザーに最新機器である「ハヤブサ」を導入しています。ムダ毛を作る細胞であるバルジ領域を効率よく破壊し、硬毛化の悩みを一掃してくれるでしょう。

施術時間も短く、痛みにくいと好評。「ハヤブサ」は産毛に効果を発揮するのはもちろん、毛穴を引き締めながら肌に潤いを持たせてくれるというメリットもある多機能レーザー機器です。施術前にはやけどを防ぐ効果のある冷却ジェルを施術前に患部へ塗って、患者さんの負担を軽減してくれます。術後もきちんと冷却したり、消炎剤を塗ってくれたりなど、アフターケアにも手を抜かないと評判です。

院長は日本形成外科学会の専門医として日々進化し続ける美容医療の学習に余念がなく、常に最新の治療を追求しているのだそう。どんなことでも親身に相談に乗ってくれると人気も高いドクターです。

リゼクリニック

リゼクリニック

硬毛化・増毛化に対する1年間の無料保証を行なっているリゼクリニックでは、日々脱毛の経験を積んでいる脱毛のスペシャリストが施術を担当してくれます。

「ライトシェア・デュエット」「メディオスターNeXT」「ジェントルYAG」の3種類の脱毛機を導入しており、患者さん1人ひとりの毛質を見極めて脱毛を実施。医師がカウンセリングを行なってくれるので、脱毛のリスクなど施術前の気になることを直接聞けると評判です。

剃毛料や予約キャンセル料といった追加費用も一切かかりません。脱毛を受ける方の負担をできる限り軽減するために、施術時間を常に意識しながら脱毛を行なう痛みへの配慮が好評。新宿をはじめ横浜・大阪・名古屋・福岡と全国各地でレーザー脱毛を受けられます。

ドクター松井クリニック

ドクター松井クリニック

症例数10,000件以上の実績を持つ松井院長がいるドクター松井クリニックでは、増毛化・硬毛化のケースをきちんと想定して背中の脱毛を行なっています。もし硬毛化と診断された場合でも1年間は無料で追加照射を行ってくれる保証制度を用意。

最新脱毛機であるライトシェアデュエットを使って背中のムダ毛を処理してくれます。施術は女性看護師が担当していますが、カウンセリングは松井院長が担当して、脱毛のメリットやデメリットのすべてを説明。納得してから施術を受けられると評判です。

施術後にはゆっくり休める休憩室やメイクを整えられるパウダールームを完備。無制限の保証期間制度や途中解約OKの返金保証システムで患者さんが脱毛を受けやすい環境も整えてくれています。

ページ上部へ戻る