HOME » 【部位別】医療脱毛お役立ち情報 » デリケートゾーン
イラスト

デリケートゾーン(VIO)の医療脱毛費用と回数の目安

デリケートゾーンのムダ毛が気になるけど自己処理は面倒。でもレーザー脱毛は、デリケートゾーンを見せなくちゃならないから恥ずかしくて受けられない。そう思っている方は多いようです。VIO脱毛には、「医療脱毛・エステ脱毛・セルフ脱毛」があり、それぞれに効果が違います。

ただ、デリケートゾーンということもあり、できるだけ安全性の高い方法で脱毛したいですよね。
その時に選びたいのが医療脱毛です。医療器間で行う脱毛ということもあり、万が一火傷などのトラブルが発生したとしてもその場ですぐに対応が可能となっています。

また、1回あたりの効果が大きいので、総合的な回数が少なくて済むのも魅力です。人にみられるのが恥ずかしい部位だからこそ、少ない回数で完了させたいですよね。

ここではデリケートゾーンであるVIOのレーザー脱毛について詳しくご紹介していきましょう。

3種類の脱毛方法を比較!

医療脱毛(レーザー脱毛)

デリケートゾーン(VIO)は「ビキニライン(V)・性器周辺(I)・肛門周辺(O)」があり、それぞれに施術効果が異なります。脱毛を終えるまでの目安は、ハイジニーナ脱毛(VIO全体)で6回。パーツ別にみると、「V」で6回、「I」が9回、「O」は6回です。費用の目安は、「V」が25,000円(6回)~、「I」で28,750円(6回)~52,800円(脱毛し放題)、「O」では28,750円(6回)~が相場です。ハイジニーナ脱毛(VIO全体)は60,000円(6回)でしたら、お得にVIO全体の脱毛ができます。

費用の目安(6回)
25,000円~
完全に脱毛できるまで
約6回(12ヶ月)

※効果には個人差があります。

エステ脱毛(フラッシュ脱毛)

エステ脱毛は、医療脱毛に比べると痛みが少なく費用も安い反面、完全に脱毛できるまでには回数がかかります。ハイジニーナ(VIO全体)で12回。パーツ別では「V」が12回、「I」で24回、「O」は24回。費用の目安は「V」が20,000円(4回)、「I」で20,000円(4回)、「O」では20,000円(4回)前後が相場です。全部まとめて脱毛したい方は、VIOセット(4箇所で脱毛し放題)がおすすめ。月額制で7300円なので無理なく脱毛できます。

費用の目安(8回)
20,000円~
完全に脱毛できるまで
約12回(24か月)

※効果には個人差があります。

セルフ脱毛(ワックス脱毛)

固形ワックスやワックスシートで脱毛する方法です。他の部位と違って、VIOは非常にデリケートなゾーンです。痛みはもちろん、皮膚トラブルを引き起こす原因にもなりかねません。また処理した後に毛が生えてくると、チクチクした痛みや痒みなどがあり、一人では処理が難しいといえます。毛根から抜き取るので1回で脱毛できますが、毛が生えてくるたびに、処理する必要があります。費用は3千円台~5千円台(ワックス1瓶)です。

費用の目安(1瓶)
3,000円~
完全に脱毛できるまで
不可能

※効果には個人差があります。

何回で終わった?VIO脱毛体験者の口コミ

医療脱毛体験者の口コミ

クリニックでの脱毛で回数は6回で完了でした。施術中の痛みに関しては、VOライン耐えられましたが、 Iラインは痛くて麻酔クリームを塗ってもらいました。範囲は狭いので施術自体はすぐ終わりましたけどね。 痛みは個人差やクリニックの機械によって変わるみたいなので、下調べは大事ですね。

【医療脱毛 完了までの回数:6回】

医療レーザーで脱毛しました。Vラインは5回、IOは3回で完了。私はもともと体毛が薄めだったというのも ありますが、思っていたより早く終わってよかったです。 自己処理いらずがここまで楽だとは思っていなかったのでとても満足しています。

【医療脱毛 完了までの回数:5回】

医療脱毛を受ける前はカミソリで脱毛してみたりブラジリアンワックスをしてみたり、TVショッピングで購入したフラッシュ脱毛器を使ってセルフ脱毛をしていました。しかしどれも効果がなく、とくにフラッシュ脱毛器は10万近くしたので非常にショックを受けてしまいました。

それからというもの相変わらずセルフ脱毛を繰り返していましたが、友達がクリニックでのレーザー脱毛を受けたら数回で効果が出始めたということを教えてくれて、それならば私も受けてみようと紹介してもらいました。

恥ずかしかったのですが効果があるということで、早速クリニックを予約して施術を受けることに。そこで私がビックリしたのは個人情報が厳重に守られているということ。他の患者の方と会うのは嫌だなと何と無く思っていましたが、しっかりと患者同士が合わないような配慮がされていました。先生も親身に相談に乗ってくれて、私のVIOの状態から6回コースを選び施術を受けることになりました。結果的に現在はほとんど毛が生えてこなくなり、気が向いたときに産毛を処理する程度の感覚です。

【医療脱毛 完了までの回数:6回】

エステ脱毛体験者の口コミ

エステに2年間通って、合計で8回施術を受けました。 はじめの頃は全く効果が出なくて、やっぱり光脱毛だと効果が薄いのかなと思っていたのですが、 4回目くらいで、はっきりと毛が薄くなったのが分かるくらいの効果が出てきました。 施術中の痛みはそれなりにありましたが、好きな下着や水着を選べようになったので嬉しいですね。

【エステ脱毛 完了数:8回】

お金も時間も地味にかかるセルフ脱毛にも限界を感じて、そろそろ永久脱毛へ通おうかなと思っていました。そこでクリニックで受けるレーザー脱毛と、エステで受けるフラッシュ脱毛の2つがあることを知り、どちらにしようか迷っていました。

前者のレーザー脱毛は効果が高いが金額も高く、痛みを感じることがあると知りました。後者のフラッシュ脱毛は効果がレーザー脱毛ほどではないが安価で痛みもそれほどないらしいのです。

私は悩みましたが、チックとする痛みに対して非常に弱くレーザーでは耐えられないと思い、フラッシュ脱毛を選ぶことに。しかしそれでもフラッシュを照射するときに多少痛みがあり、挫けそうでしたがなんとか我慢している状態でした。

それから約1年半通いましたが痛みにも徐々に慣れ、思っていたより脱毛効果を実感できました。現在は、とくにセルフ脱毛を念入りにする必要もありませし、濃い毛が再び生えてくる気配もありません。しかし今思えばレーザー脱毛を受けていたら照射力がもっと高い分、耐えられなかったかもしれません。

これから永久脱毛を受けるという方は、効果ばかり気にするよりも自分にあった施術方法を探す方が良いと思います。施術の痛さに耐えきれなくなって、途中でやめてしまっては非常に勿体無いですからね。

【エステ脱毛 完了数:8回】

私は毛が濃い方だったので、効果が感じ始められたのは6回目からでした。最終的には8回やって もらい、満足のいく薄さになったので完了にしました。 毎回自分で処理するするのが嫌だったので、脱毛してよかったと思っています。毛が濃いというコンプレックスも 解消されました。

【エステ脱毛 完了数:8回】

デリケートゾーンの脱毛を受けるメリット・デメリット

デリケートゾーンの脱毛のメリット

●ドクターがいるからデリケートな部分でも安心

VIOのお肌は敏感で非常にデリケート。かぶれたり、お肌を傷つける恐れがあります。自己処理するには非常にリスクの高いゾーンです。医療脱毛でしたら、ドクターがお肌の状態を診察し、プロの施術者が医師の指示通りに照射するので、トラブルが少なく安全です。万が一、トラブルが起きても、すぐに医師の診察を受けられるので安心できます。

●デリケートがさわやかになる
VIOゾーン、特に陰部周辺に陰毛があると、汗やおりものなどの汚れがつきやすくなり不衛生になります。細菌が繁殖すると、不快なニオイを発生したり、激しい痒みや炎症などを引き起こす場合もあります。医療脱毛を受けると、汚れや汗がたまりにくくなるので、デリケートゾーンが衛生的になり、さわやかになります。

●ムダ毛処理に費やしていた時間が短縮される
常日頃から家庭で自己脱毛を繰り返している方は、脱毛する度にわざわざ時間を割いているということになります。
とくにVIOラインというのは非常にデリケートな部分になってくるので気を配り脱毛しなくてはならないため、腕や脚などに比べて時間を多く費やさなくてなりません。
また目には見えない部位も入ってくるので、上手く脱毛ができているかも疑問視されます。しかし医療脱毛などの永久脱毛を受けていれば、脱毛をしなくても良くなることや、ムダ毛が生えてきたとしても量も多くなくなるので確実に今まで費やしていたムダ毛脱毛への時間が短縮されることになります。

●美肌効果が期待できる
先ほどの「デリケートがさわやかになる」「ムダ毛処理に費やしていた時間が短縮される
」でも話しましたがVIOゾーンのムダ毛は衛生面で良くないことや、自己脱毛を繰り返していると炎症や傷、毛穴の黒ずみの原因となります。
このような状態を維持しながら生活してしまうと肌はいつまでも荒れっぱなしです。そこでムダ毛を除去して生えてこなくする医療脱毛を受ければ、VIOゾーンからムダ毛がなくなり自己脱毛をしなくても済むので肌の状態を綺麗に保つことができるのです。

●水着からムダ毛がはみ出さなくなる!
アンダーウェアーの脇から、デリケートゾーンの毛がちょろちょろと飛び出しているのを見ると、幻滅してしまうという男性が多いようです。医療脱毛を受けると、デリケートゾーンのムダ毛が、つるつるになるので、水着になったときに、周りの目が気にならなくなります。毛穴の黒ずみも改善されて美肌効果もありますので、自分に自信を持てるようになります。

●後先のことを考えると経済的
医療脱毛などの脱毛を躊躇してしまう原因の一つは金額ではないでしょうか?
確かに医療脱毛を行うクリニックを色々と調べてみると、VIO脱毛にかかる金額というのは10万円〜20万円ほどと、けして安い金額だとは言えません。
そのことから自己脱毛でカミソリ脱毛や、エステでブラジリアンワックスなどを使用しての脱毛をした方が良心的だと考えがちです。
しかしこれらの脱毛方法は、毛が生えてくる量を減らしたり生えてこなくするものではないので、一生続けていかなくてはなりません。そうなるとこれらに使用されるカミソリやエステ代を一生払い続けることになります。
例えばカミソリの刃を1週間に1回替えるとして4本1,000円のカミソリを使い続けたとしましょう。5年間このサイクルを繰り返せば単純計算で60,000円ものお金を使っていることになります。これにプラスして肌をケアするための乳液や化粧水の金額が加算されると、医療脱毛が行える金額の10万円に届いてしまうのです。これを続けていけばもっと大きな金額をムダ毛脱毛に使い続けることになってしまうので、結果的に自己脱毛は医療脱毛よりもお得だとは言えません。

●流行の最先端である
現在、海外ではVIOラインを脱毛する、いわゆるハイジニーナが男女問わず一般的でハリウッドセレブやスポーツ選手などはほぼVIO脱毛をしているといって良いでしょう。日本人でもモデルや海外で活躍するスポーツ選手はこれに習って、VIO脱毛をしている話をTVでしているぐらいです。そのことから今やVIO脱毛を躊躇する時代ではないのです。むしろこれからの時代VIOラインにムダ毛がある方がかっこ悪い時代になることが予想されます。

デリケートゾーンの脱毛のデメリット

●恥ずかしさがある
VIOに関するアンケートを見ると、「他人にデリケートな部分を見せるので、恥ずかしくて躊躇している」という声がもっとも多いようです。確かに羞恥心を感じますが、施術するにはやむを得ないこと。相手はプロの施術者です。「恥ずかしい」気持ちを充分に理解していますので、カウンセリングで不安をしっかり取り除いてから、施術を受けるといいでしょう。

●照射時に強い痛みがある
二番目に多いのが、痛みの問題です。VIOゾーンは痛みにも敏感な部分なので、人によっては、レーザー照射時に強い痛みを感じることがあります。個人差がありますが、カウンセリングで痛みについてきちんと説明を聞き、どうしても心配な時は、麻酔を使ってもらったり、施術中に我慢できない痛みがあれば、出力を弱めてもらったり、相談しながら進めていくといいでしょう。

●毛が生え変わる時の痒みが気になる
1回脱毛しても、すぐにツルツルになるわけではないので、複数回に分けて脱毛します。完全に脱毛できるまでの間は、毛が抜けたり、生えたりを繰り返すため、毛が生えかけてきたときに、ちくちくしたり、痒くなることも。ほとんどの人は気になるのは最初だけのようです。2回3回と繰り返していくと、だんだん慣れてくるようなのであまり気にしないほうがいいでしょう。

●何回も通わなくてはならない
上記の「毛が生え変わる時の痒みが気になる」でも話に出てきましたが、VIO脱毛は一回の脱毛ですぐにツルツルになり、ムダ毛が生えてこなくなるというものではありません。
何回か通院して施術を受けなくてはならないので時間がかかってしまいます。
個人差や希望の脱毛具合にもよりますが、平均的な毛の濃さの方だと施術4回目から効果が出てきて8回ほどでほとんどムダ毛が生えてこなくなるそうです。
永久脱毛の場合、闇雲にレーザーを照射して毛を除去しても効果がないので、毛が生えてくるサイクルの中で毛が一番成長しているところを狙って、毛を生やす種の毛球を破壊しなければなりません。そのことからこのサイクルを確実に予測して潰していくには時間もかかり、1年ぐらいはかかるという覚悟が必要になってきます。

●元に戻せない
「元に戻せない」といってもムダ毛なんて、もともといらないものなので何を言っているんだと思われてしまうかもしれませんが、VIOラインの脱毛というのは脚や腕に比べて特殊なのです。女性で腕や脚の脱毛を受けるという方は、すべてなくなりツルツルになることを望む方がほぼ100%と言っていいでしょう。
しかし腕や脚は良くても、VIOラインのムダ毛をすべてなくすのは恥ずかしいという方が多いのです。理由としては、まだまだVIOラインのムダ毛を処理している方が少ないからだと言えます。人間の心理的に多数の人が好んでいるものが正義で、少数のものは悪者扱いにしてしまうところがあります。まさにVIO脱毛はこの少数派にいる存在なのです。
そのことからVIO脱毛をやってしまったけど恥ずかしいと後悔してしまいそうな方は、後から元に戻せなくなり取り返しがつかなくなるので注意が必要です。またOラインはないでしょうが、VIラインを一部だけツルツルにしてハートや星型に象るような施術も流行っていて、こちらもその周りから毛が生えてこなくなってしまい後悔している方が多いのが現状です。

VIO脱毛で押さえるべきポイント

VIOは痛みを感じやすく、他の部位に比べると、ちょっとしたことで皮ふトラブルが起きこりやすい部分です。「施術料金が安い」というポイントだけでクリニックを選んでしまうと、後から嫌な思いをしたり、思っていた効果を得られなかったりする場合も…。VIO脱毛を行う際は、費用の安さだけでクリニックを選ばないようにしましょう。レーザーの種類によって施術の痛みを軽減することができるので、最新の脱毛マシンを導入しているクリニックを選ぶことがポイントです。

最新のレーザーマシンの中には、痛みが少ないという点に特化した医療レーザー脱毛マシンもあります。従来の脱毛マシンは毛の根元にある毛乳頭細胞や毛母細胞を破壊することで脱毛を完了していたのですが、最新の医療レーザー脱毛マシンでは表皮に近いところにある「バルジ」領域を破壊することで脱毛を完了させることが可能になりました。毛根より浅いバルジ領域に働きかけることで、痛みを少なく、高い脱毛効果を得られるようです。

また、VIO脱毛を行う際は、高性能な最新医療レーザー脱毛機器を導入しているクリニックを選ぶほかに、たくさんの施術実績を持ったクリニックを選ぶことが大切です。高性能の脱毛マシンも使い方や施術方法を誤るとトラブルの元となります。施術実績にも注目しましょう。

VIOの医療脱毛の完了目安は?

VIOはビキニライン(V)・性器周辺(I)・肛門周辺(O)の3つにわかれています。それぞれ、脱毛が完了するまでにかかる回数が異なるので、チェックしてみてください。

VIO脱毛の1回目の効果は?

VIOは毛が濃い部位ということもあり、1回脱毛の施術を受けただけでも変化を実感できる方が多いです。
照射後2週間ほどで毛が抜け落ちて、また同じように生えてきます。

ですが、照射後に生えてきた毛はそれまでに比べて細くなっているので、見た目の変化が大きいといえるでしょう。
また、それまでに比べて毛がやわらかくなったと感じる方も多いです。個人差もありますが、それでも2回目の施術を受ければほとんどの方が変化を感じるといえるでしょう。

VIO脱毛の3回目の効果は?

VIOの脱毛では3回目までは全体を照射し、4回目以降に理想的な形を作っていくところが多いです。
ここからもわかる通り、1~2回程度では極端に毛が薄くなるわけではありません。全体の毛が薄くなってきたのを実感できるのは3回目以降です。

中には2回目まではほとんど変化はなかったものの、3回目を終えたところ急激な変化があったという方もいます。

VIO脱毛の5回目の効果は?

5回も施術を受ければ、Vラインはほとんど完了に近づきます。ただこれはある程度Vライン(上部・サイド)の毛を残したいと思った場合です。
全くの無毛状態にする気がない方は5~6回程度を目安にしてみてください。

一方で、ツルツルのハイジニーナ状態にしようと思った方は、8~9回程度の照射が必要になってきます。また、IラインとOラインはVラインよりも長い期間がかかりやすいです。

VIO脱毛の医療脱毛の料金相場は?

費用の目安としては、6回で25,000円~が相場だと思っておきましょう。

パーツごとにかかる回数は違うのですが、特に回数がかかるのはIラインです。この場合の費用は50,000円を超えることもありますが、お得なセット価格が用意されているところも多いので、そういったものも確認してみてくださいね。

VIO全体のハイジニーナ脱毛は6回60,000円としている所もあるため、まとめて行ったほうが料金もお得です。
ただし、ハイジニーナはすべてツルツルにするといった意味でコースを設定しているところも多いので、ある程度Vラインを残したいということであれば、細かい相談ができるところを選ぶことが大切です。

シゲ推薦
VIO脱毛におすすめのクリニックはココ!

最新の医療機器を導入していて、たくさんの施術実績を持つクリニックを3つご紹介するから見てちょうだい。施術費用も良心的な価格を提示しているクリニックだから、安心して通い続けることができるはずよ。

表参道スキンクリニック

表参道スキンクリニック

テレビや雑誌などさまざまなメディアでおなじみの女性ドクター友利先生がいるクリニックよ~。立地は大人のおしゃれな街「表参道」。なんかセンス感じちゃうわね。最新レーザー機器を導入しているから、従来の脱毛マシンよりスピーディに脱毛できて、冷却ガスで冷やしながらレーザー照射できるから痛みもほぼないのよ。

症例数もなんと年間10,000件以上ですって!信頼と実績があるクリニックだってことがわかるわね。VIO脱毛1回の費用は9,000円。他のクリニックと比べると「どうして?」っていうくらいお財布に優しい値段だわ。この値段だったら、気軽に通えそうじゃない?VIO脱毛をお願いするにはピッタリのクリニックなんじゃないかしら。

レヴィーガクリニック

レヴィーガクリニック

最先端の医療脱毛マシンを導入している恵比寿にあるレヴィ―ガクリニックは、口コミ評判でも多くの女子から「痛みが少ない」と好評みたいよ。レヴィーガのVIO脱毛の値段は、100,800円。36回払いで対応してくれるみたい。ここからさらに「平日割」で10%割引してくれるし、一括支払だと最大15%も割り引いてくれたりするらしいわ。

返金保証制度も設けられていて、途中解約もOK。今なら初月だけ5回分無料でVIO脱毛を受けられるキャンペーンをやっているみたいだから、行くなら今かもよ。三輪院長は女性医師で、1日100人以上の患者さんを診察していたらしいわ。皮膚科医はもちろん、内科医としての豊富な知識と経験が美容脱毛医療にもきっと生かされているはずよ。

リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックは脱毛専門クリニックよ。短時間の施術が可能で、痛みが少ない最新の医療レーザー脱毛器「ライトシェアデュエット」と「メディオスターNeXT」の2種類を導入しているわ。自分の毛質や肌質に合わせて最新の脱毛マシンを選べるなんてステキじゃない?

施術費用はVIO脱毛1回につき44,500円。5回コースは98,800円とお得になっているわ。正直、決して安くはない値段ね。でも、高額な費用を負担なく支払えるように、月払いできるシステムも準備しているみたい。剃毛料・キャンセル料、追加料金は一切かからないし、万が一肌トラブルが起こった場合の治療代・お薬代は「完全無料保証」というこだわり。ドクターやスタッフの誠実な想いを感じるわ。今までの症例数も80,000件以上だから、経験豊富なクリニックよ。

ページ上部へ戻る